「幸福が飛んでくる」胡蝶蘭

胡蝶蘭胡蝶蘭はお祝いの席に用意されるお花です。新たにオープンしたお店のほとんどに、胡蝶蘭が飾られているものですし、また店内に飾られている胡蝶蘭を目にしたことのある人も多いと思われます。なぜ古くから愛されているのかというと、その一因には胡蝶蘭の花言葉が挙げられるでしょう。胡蝶蘭の花言葉は「幸福が飛んでくる」「純粋な愛」と、なんとも縁起の良い言葉です。お祝いの席ですから、このように縁起の良い意味が込められているお花が贈り物として選ばれているというわけです。

花言葉と言えば、お花の色も関係してきます。たとえば胡蝶蘭の場合、ピンク色になれば「あなたを愛しています」という花言葉も加えられますし、白い胡蝶蘭だと「清純」も加えられることになります。微妙なシーンの違いに合わせてお花を選ぶこともでき、面白いでしょう。

結婚式などにもよく使用されるお花など、お祝いごとのシーンならば汎用性も比較的高く贈ることができ、言い方は少し悪くなってしまうかもしれませんが、無難な贈り物として人気を博しているのです。更にお花には鉢植えが付き物ですが、これは根付くというニュアンスを持っていて、もうダブルミーニングでお祝いのメッセージにできるという特徴もあります。そんなわけで、胡蝶蘭はお祝いの贈り物としてよく使用されるのです。

Pocket